写真 不鮮明

1/29

3/16

3/23

4/10

4/13

横書きテキスト

通目

2通目

通目

通目

通目


サギ手口念書工事確認書えて裁判所提出) 損保重大犯罪
 
 
三井住友は 被害者が不利になるような契約書に署名させようとして、
先に
サギ的念書を鳴神調査員に持参させたのであるが、交渉に失敗
先に調査員「念書」の形で持参して失敗すると、単なる「確認書」に変えて損保が送ってきた。

三井住友からの

 工事確認書 1P  平成19年3月16日

テキスト

HOME

戻る

調査会社に任せきりの損保に、必要な書類(写真パンフレット名刺
を送るように請求すると、先の
念書を誤魔化す為に送ってきた確認書
 
 

三井住友からの

 工事確認書 2P  平成19年1月29日

テキスト

HOME

戻る

 
 
 
 

三井住友からの

 工事確認書 3P  平成18年1月29日

テキスト

HOME

戻る

 

 

三井住友海上の

  思惑 不払い体質 平成19年1月29日

テキスト

HOME

戻る

三住海上は 何故 急に念書から工事確認書に書式を変えたのか?

最初の念書に 3の厳守事項を入れるのは問題がある事を示している

念書 3-1 ○取り決め内容以外の請求は行わない…

3-2 ○職人に対し上記以外に注文・言動を行わない…

倒壊危険を調査しない内に 限定した修理工事のみで念書にして
重要なことを入れて約束させてサインさせようとしていることが判る

倒壊危険を心配する被害者の声を全く無視して 一方的に進める
悪質なサギ的手法を隠そうとして単なる確認書だった事にする手口

この手口は 損保に指示されて調査会社がしている行為なのか? 両者を同時に捜査すべきだ

 

三井住友からの

 工事確認書 計3枚 平成9年3月16日

テキスト

HOME

戻る

家突入の衝撃による、危険な倒壊の心配する被害者の声を黙殺する暴挙は、逮捕に相当する重大犯罪行為