戻る     解決のお願い     HOME     次へ

差押サギ

への 苦情

警察署

被害者

虚偽サギ裁判 文

最終弁論

判定言渡

受取拒否

差押命令

調査依頼

告訴決定

巨悪連盟

HOME  月/日

不当訴訟

謀略裁判

解決依頼

詐偽成立

責任者

証拠提出

捜査逮捕

5 6 10 11 12 13
14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 

戻る   嶋田 木下  △リンク重複 a b c  次へ

 親展 と書いた手紙は本部長本人に直々に
読んで頂き5つの質問の答をすべき。
文書での質問に対し、文書で回答して
筋を通して欲しいとお願いしたのだが

印は結託容疑が出てくる箇所の言葉、
一般市民が感じる不可解なる警察の対応
はぐらかし 責任逃れ 一方的見解 決めつけ
筋違い 横暴など色んな面が見える。


 
    4/4 福岡県警察本部 田中法昌本部長 殿
    
に被害届を提出した その後 
HOME
  


 6/2 11:00  前原警察署 交通課長
 
工藤
との、電話でのやりとり  

 

工藤 交通課長 黒字    正信 青字
 

 

つづき
 

 「踏まえないで来てるからね」「踏まえないでって、ことはありませんよ!」「うん、だから、話をするにはね、ちゃんと、(お互いの言い分を聞こう)という姿勢が、まず無いとね、協力出来ないじゃないですかー」「だから、我々は、中立的な立場で捜査しますから」「中立的であればね、いいですよ」「はい?」「中立的な立場なら、ちゃんと、こちらの出した手紙の(返事ぐらいは下さい)って」「だから、(言い分を、聞かせて下さい)と言っているじゃないですか」「だからね、こちらはね、筋を通そうとしているのは、そこなんですよ、本部長というのは」「うん」「一応ね」「ええ」「福岡県で一番ね」「今川さーん」「トップの」

 「今川さん、すみませんが、何回も、何回も、同じ話をしないで下さいよ」「大事なところだから、言っているんですよ。それをはぐらかすから、言っているんですよ」(来ます)と言っている」「はぐらかさないで答えて下さいよ。じゃあ」「聞かせて貰いたい」「ここは大事なところだからね、言っているんですよ。こちらは相談する気持ちはあるんですよ。色々ね、話をしたいのは、おふくろもちゃんと待ってますから」「はい、だから」「だから、踏まえた上でやって下さいよ。と言っているんですよ」(踏まえた上で行きます)と言っているんです」「うん、だからね、建造物損壊の容疑で来るんなら、詐欺容疑でも来てくださいよ。ちゃんと」「ほら、また言い出したでしょ。詐欺容疑とか」

 「うん、だから、詐欺容疑はね、すでに、これは、引き落しがね、結果としてね、終わっているから、言っているんですよ。(詐欺をされた)と言っているんですから。(それを踏まえて来て下さい)と言っているでしょ」「それは裁判で確定したことなんでしょ」「裁判が謀略だから、確定しても意味がないでしょ」「裁判なんですから」(警察はね、警察は裁判所に踏み込まないといけない)と言っているんですよ」「何で出来ないんですか?、だから、その件に関しては、我々がタッチできる部門じゃないので、我々が出来ることをね・・・」「いや、いいですよ」

 
「ええ、お話を聞かせて下さい。って」「だから、出来ることがあるでしょう。だから、本部長の返事ぐらいは、して下さいよ。出来ることだから」「だから、申し上げているでしょう」「それが出来ないんであるならね、何の為にね、警察が市民のためにあるのか、判らんでしょう、市民の声を全く聞かないような対応してね、(捜査だけは、してくれ、協力してくれ)というのはね」「(一方的だからいかん)と言っているんですよ」

 「(今川さんの話を踏まえた上で、捜査します)と言っているじゃないですか?」「だからね、こちらのね、まず、基本的にね、(本部長に出した手紙は携えて来て下さい)と言っているだけなんですよ」「・・・」(それがあればね、いくらでも協力しますから)「明日の朝まで」「え?」「ずーと同じ話ですよ。もう繰り返しで」「そうですよ。だから、自分達が、そういうね、ハッキリしないからね、捜査も踏み込めない訳でしょう?」(お話を聞かせて下さい)と言っているじゃないですか」「そうじゃないですよ。だから、きちんと踏まえているでしょ」「もちろん踏まえてますよ」「うん」

 

 「だから、踏まえているんであればね、(それをしてから、して下さいよ)と」「だから、詐欺罪については踏まえませんよー 「また同じ対応ですねー」「同じ対応って、だから、何回も言っているじゃないですかー?」「・・・」「いや、判ってますよ」「ね、裁判所に仰って下さい」「うん、判ってますよ。別でもいいんだけどね」「制度上、そうなっているんですから」「制度上じゃないんですよ」「あん?」「制度上じゃないんですよ。おかしいから、(おかしいことは、おかしい)と言っているんであってね」「言ってるでしょ「手紙を出した、返事をするのがね、人間として当然でしょ?」「そうじゃなくて」

 「人間的な当然なことをね」「ええ」「やれないで、ね」「堂々巡りなんですよ」「うん、そういうのを決まりとか、言ってもね」「フフ」「人としての立場をね、踏まえない人間の言うことじゃないんですよ」「(裁判制度がおかしい)とか言ってね」「そうじゃないんですよ。人間としてね、市民が困って出した手紙をね、(答えないのか?)、ってことで、本部長にね(返事が何故、無いんですか?)て聞いてるんですよ」

 
「だからね、同じことをね、何回も言っているんですよ」「いや、同じことを言いますよ。そりゃあ」「えー」「筋が通らんことは」「だから」「だからね、ちゃんと、踏まえてからなら、やりますよと、言っているんですよ。協力します。と」「詐欺を踏まえてとか」「踏まえないから」「あのね」「おかしいんですよ」「じゃあですね」「ええ」(詐欺罪だ!)と言ってね、どこへでも、訴えればいいじゃないですか?」

 「そうじゃないんですよ。裁判で、裁判には失…」「裁判に、裁判所で」「違うんですよ。裁判で失望させられているからね、(裁判で訴える)ということは無いでしょう。考えたら判るでしょ、そういうことは?」「裁判でね」「ええ」「裁判はですね、あのう、上級審というのがあって」「いや、それは判ってますよ」「判っているなら」「だから、踏まえた上で、踏まえた上で、僕は説明してますから、ちゃんと読んだ」「今川さーん」「読んだ上でね」「今川さーん」「はい」「そこまで、判っているんならですね」「はい」

 
(裁判で確定したことを警察に言っても、駄目だ)っていうのは、判っているでしょう」「そうじゃないんですよ」「そうじゃないんじゃないですよ。そうですよ」「だからね、アハ」「今川さんね、頭いいんだからね、判っている筈なんですよ」「いや、判った上で言っているから」「判った上で言っているなら」「だから」「そりゃあ、おかしいですよ。判ってるんならですね、その、判ってるなりの対応しないと、それね、裁判所で、こんな判決が出たから、(警察はどうかしてくれ)と言っても、そんなこと、絶対、出来ませんよ」「・・・」

 「いや、そうじゃないですよ。詐欺でね」「だからその(判るでしょ?)って聞いているんじゃないですか」「いや、だから」「裁判所でね」「・・・」「裁判所でね、Aさんと、Bさんが争ってですね「いや、ちょっと待って下さいよ」「Aさんに、Bさんが悪いから、お金百万円を払いなさい」「そうじゃないんですよ」「だから、聞いて下さいって」

 
「そうじゃないですよ」「しますですよね。裁判がそれが、(詐欺だから、警察に捜査してくれ)って言って、警察が捜査すると思いますか?。そんなことは判っている事でしょ。ね」「・・・「そうじゃないんですよ」「そうじゃないじゃないですよ。今川さん、判っているんですよ、そんなことはね」「判っているのに、判っているのに、そんなこと言わないで下さいよ」「被害届をね」「判っているのに、判っているのに、そんなことを言わないで下さい。警察に、ね」

 「あのですよ」「それは、警察として、出来ないことなんですから、だから(出来ない)と申し上げているんですよ」「これはね」「だから、出来ることをしますから」「うん」「ね、(お話を聞かせて下さい)と言っているんじゃないですか」

 「あのですよ、ね」「こちらがね、色々ね、お聞きしたいことを、ちゃんと」「いや、だから」「文書で「警察として出来ることをね、今川さんのね」「うん」「あの、被害者だから、被害者の方だから」「うん」「今川さんにね、(何とかしてあげたい。出来ることないか?)といって、(お話を聞かせて下さい)ということで、先日から」「うん、そうですよ」「連絡を差し上げているんじゃないですか?」「そうですよ、うん」「だから、(今日、行って、お話しを聞かせて下さい)と言ってるのに、何か、堂々巡りのことをまだ仰る」「いや、だから、お宅らがね、筋を通せばね、すんなりいくんですよ」

 「だから、筋を通してお話しているじゃないですか?」(筋を通している)だけでね、言っているだけで、筋を通してないから、言っているんですよ」「言っているだけでって、じゃあ」「だから、筋を通してない人間がね(筋を通している)と言っても、意味が無いでしょ」「伺って」「だから」「申し上げているじゃないですか」

 
「文書で、(文書でね、質問したことに対して、何で、文書でね、答えが無いのか?)と言って」「言って下さいよ」(筋を通してくれ)と、言っているんですよ」「通してやっているじゃないですか「(そこを踏まえた上でね、やらないと、おかしくなる)と言っているでしょ」「堂々巡りで、あの、行っても、あのう、どうせお話しを伺えないようですんで、今日はもう、行きません。いいですか?」

 「ああ、そうですか?、そうじゃなくてね、返事をちゃんとして下さいよ」「来てもいいんですか?って」「そうじゃなくて、そういうね、ね」「お話は伺えるんですか?」「そういうのじゃないんですよ」「え?」「うん」…」

 「今日、伺って、お話は伺えるんですか?」だから、(筋を通して貰えばね、いくらでも協力する)と言っているでしょう」「だから先日から、その回答をしているじゃないですか」「回答になってないから言っているんですよ」「はい?」「回答になってないから言っているんですよ」「もう、じゃあ」

 
「だからね、来る時はね、ちゃんとね、本部長の、何らかのね、指示を、示せるようなものを、持って来て下さい)と言っているんですよ」「・・・」「来るならね」「さっきから・・・」「来るならね、だから、それをいい加減にして、来て貰ったら困る)と言っているんですよ」「いい加減にしないから、話を聞かせ言っているんじゃないですか」

 「だから、それは(持って行きます)と言えばいいじゃないですか?。(本部長からのね、何らかの指示を持って来ます)と言えばいいじゃないですか?」「持って行かないのに、持って行きます。なんて言えないでしょう」「だから、持っていけない。っていうこと自体が、おかしいでしょ」

 
「だから、持って行かないのに「うん」「持って行くとは」「だから、それをハッキリと筋を通さないでやろうとしているから、おかしいから、(やめて下さい)と言っているんですよ」「じゃあ、やめますよ」じゃあ、おかしいですね」「うん、だから、(返事をね、しない)ということですね、じゃあ」「じゃあ、(今日は来るな)ということですね」

 「そうじゃなくて、(本部長は返事をしない)ということでいいんすね。じゃあ」「じゃあ、だから、(今日は来るな)ということですね」「そうじゃなくて、(本部長は返事をしない)ということでいいんですね」「だから、してるじゃないですか!」「・・・「え」「返事はしてるじゃないですか!」「何て返事しているんですか?」「・・・」「返事が無いからね、返事をまず貰ってからね」「・・・」「(捜査をします)って返事をしてるじゃないですか。だから、(伺います)と言っているじゃないですか?」

 「いや、いいですよ。来ても。来ても、いいからね、(それぐらいのね、それぐらいのものは持ってきて下さいよ)と言っているだけなんですよ」「だから、(持って来ません)と返事しているじゃないですか」「・・・」「だから、持ってこなければ駄目だってことなんでしょう?」「いや、出来ればそうして下さいよ」「え?、持って・・・」「だから、出来ないからね、おたくらはね、そういう風にね、ケンカ腰になるんでしょう」「ケンカ腰にはなってませんよ。全然」「だから、何で、そういう風にね、最初から、(話を聞かせて貰おう)という立場でねー、来ようとしている人間がね、一方的な対応を取ったらね、話す気にならんでしょ」「何も一方的では」

 「だから、せめてね、せめて、(警察は、こちらの話を聞いてくれるんだなあ・・・)と思わせるようなね」「あはフフ」「ことを(示して下さい)と言っているんですよ」「だから」「そうじゃないと信じられんでしょ」「はい?」「いきなりね」「・・・「いきなりね、(話を聞かせて下さい)と言ってもね(一方的なことしか「何でですか?」一方的なことしか、聞かないような相手が来るんだなあ)となるでしょ?」「・・・」「だから、せめてね」「・・・だから、説明しているじゃないですか?」「せめてね、(こちらの言い分を、少しは聞いてくれるんだなあ・・・)と、いうことをね、持って来て下さい。て」「あん?」(持って来て下さい)って言っているんですよ」「だから、聞かせて下さい。って」

 「だから、話がね、噛みあわないような人間がね、ね、来られても困る訳でしょ」「噛みあわないって「うん、だからね、こういう電話でね、冷静に話せる人間に来て貰わないと、困るんですよ」「冷静に話しているじゃないですか!最初から」「冷静に話しているんだったら、人の話はちゃんと聞いて下さいよ」「はい?」(踏まえた上で、やってね、来て下さい)と最初から、ずーと言ってるんだから」「だから、何(それをちゃんとね、踏まえてね、来ます)と言うなら判りますよ」「だから何」「その、返事も無くね」

 「あのね、今川さーん」「うん」「あのう、こんな話をずーと、しても一緒なんですよ」「だから、一緒でしょ。だから、(答えないから、そうなる)って言っているんでしょう」「我々はね」「ええ」「我々は、公平・中性、に捜査をしますから、お話を聞かせ「だから、(それを示して下さい)と言っているんですよ。最初に」「はい?」「最初にね、(話を聞かせてくれ)というね、人間が来るなら、公正中立にね、ちゃんとね、話を聞くような対応の姿勢を見せるような人をね、ちゃんと、遣わした。と、いう風に、(信じられるようにして下さいよ。ちゃんと」

 「だから、最初から申し上げているじゃないですか?」「だから、申し上げてるじゃなくて、(まず、示して貰ったら判る)と言っているでしょ。全て」「何を」「ゴチャゴチャ言わないでね、(本部長からのね、そういう指示をちゃんと示して貰ったら判る)と言っているんですよ」「そんな指示書みたいなものは無いんですよ」(無い)と言うから、おかしいんですよ」「無いってハハハ」「なきゃおかしいんですよ」「はい?」(無けりゃおかしい)って言っているんですよ」「無けりゃ、おかしいって、無いものは(勝手に前原署が、動いている)という風に、見るでしょ」「は?」「それじゃ」 トントン

 「何ですか?」「・・・「なんですか?」「え、いや、(勝手にね、前原署がね、本部長と関係なくね、捜査に入っているような感じになるからね「勝手じゃない」それじゃあ、いかんから、ハッキリして下さいよ)と言っているだけなんですよ」「何なら、本部の人から電話させましょうか?」「ああ、そうですね、あのう、田中本部長・・・ああ、からね、 時計の音 ♪〜 連絡下さい。じゃあ」「本部長からは電話なんか出来ません」「だから、おかしいんですよ。僕が出した手紙に対してのね、返事も電話もないんじゃね」

 「
本部長からなんか、連絡出来ませんよ」「わからん。と言っているんですよ。だから、本部長が読んでね、指示系統が。だから、(本部長からの指示が無いと判らん!)と言っているんですよ」「だから」「いいから、(示した上で、やってくれ)と」「我々、警察官なんですから」そうですよ、だったら、判るでしょ?。本部長に出した手紙がね、その依頼で動いているならね、(示して下さい)と言っているだけなんですよ。はい」「だからだから、本部」「・・・

 「(だから)じゃなくてねー」「してます」「それをハッキリね、(示して下さい)と言っているんですよ」「だから(本部の指示でやってます)と言っているじゃないですか」「言っているんじゃなくて、ちゃんと示して下さいよ」(示す)ていうのは、何ですか?。(紙に書いて持って来い)と言っているんですか?」「うん、そうですよ」 「(そういうものはありません)て言っているじゃないですか」「無いんじゃあね、何の証拠もならんでしょ」「証拠って」

 「(責任を逃れするようなね、かたちになるからね、そういうことじゃいかん!)と言っているんですよ。・・・だから責任を持った対応をね、こちらは最初から、求めてんだから、(本部長に「そしたら、判りました」「ちゃんとして下さいよ)と、それに対するね」「わかりました」「5つの質問の返事を求めてんだからね、(ハッキリ下さいよ)と、そして、その上でね、(依頼するかどうか、決めます)と言っているんですよ」

 「今川さーん」「はい」「今川さんって」「はい」「ずーとこんなことを喋っても、もう一緒なんですよ」「そうですよ、だから、最初から(ハッキリしないから、そうなる)と言っているんでしょ」「ハッハハ「本部長の責任をね、ちゃんとハッキリした上で」「何ですか!」(指示を出した)と、出したなら出したでいいと、ね、(本部長が知らん)ということになっているから、(いかん)と言っているんですよ」「本部長がね、どういうね」のは」「どういう気持ちでいるのか」「いいんですね「え、そうじゃなくて、こちら、本部長の手紙をまず来てからね、それから、それを持って、(前原署に相談に行こう)と決めてた訳だから、(筋が違う)と言っているんですよ。最初から」

 「あのう、(指示書みたいなのを、持ってこないと駄目だ)ということなんでしょ?」「いや、違いますよ」「違うんですか?ハハ、違うんですか?」「駄目じゃなくて、それはして下さいよ。当然「だから」「駄目とか言っているんじゃなくて、それをして貰わなきゃ、こちらは、(ゆっくりね、安心して、信頼して、話が出来ません)と言っているんですよ」「だから」「お互いに、これは、警察署も、お互いがあるんだから、それをハッキリして下さいよ」「・・・な、何ですか?

 「前原署は、元々、この、現場検証で、不備があるから、そうなっている訳だから、そういう、署が、いきなり、(こちらが問い正していること)とは、違うところでね、(捜査に来る)と言われてもね、困る訳でしょ。(踏まえた上で)ね、ちゃんと、(上の指示からね、こうなった)(指示を受けて来ました)というなら判りますよ。こちらが質問したことに対して、ちゃんと聞いた上で、読んだ上でね、(指示を受けてる)と言うなら、そんなら判りますよ。何にも無いでしょう?」

 「何にも無いって、何にも無い、ことないですよ」「うん、だからハッキリ言って下さいよ。(本部長、田中本部長から指示を受けて、こういう風にしてくれ)ということで(来ました)と。それをハッキリさせて下さい」「だから、そういう、電話で言っているじゃないですか」

 「(言っている)じゃなくて、(それを示して下さい)ちゃんと」「だから、現場に、(今から行かせて下さい)って」「いや、そうじゃないんですよ。 「・・・ 「大事なことを、はぐらかして、来て貰っても、、おかしくなるから、ちゃんと(踏まえた上で来ました)っていうことで、来て下さいよ」「だから、そう言っているじゃないですか?」「だから、じゃなくて、示さないじゃないですか、まだ」「示さないって?」「未だに示してないですよ。だから、(示してくれ)と言っているんですよ」「・・・」「本部長に直々に、話して下さいよ」「・・・だから」

 「だから、本部長に、こちらが電話しても、つながらないから、言っているんですよ。おたくら警察同士だから、その辺は、話が通じる筈だから、だから、それをハッキリさせた上で、(本部長から指示を受けてね、行きます)と、(それでいいですか?)て、キチッとね、こちらに伺ったらいいんですよ。(読まれました)と、読んだ上でね、本部長は、その感想はね、ちゃんと書きましたから、(それを持ってね、携えてきます)と、それで筋が通るんですよ」だから」

 「それを一切、何ーにも、言わないで、(捜査に、協力して下さい)じゃ」「今川さん」「困るから、言っている訳ですよ」「今川さん」「はい」「電話でですね」「はい」「ずーと話しても、もう一緒なんです」「だから」「だから、今から行きますから」「そうじゃなくて」「行きますから、聞いて下さいね」 「・・・ (困る)と言っているでしょ。だから、筋を通してから、それから」「判りました」

 
「それから、こちらが承諾するかどうか
、決めますから」「私の言う事を」「こちらが相談、出来るようなことを、キチッと示してから、して下さいよ」「え・・・」「うん、こちらは被害者なんだから、被害届を出すのは当然だから」「だから」「それを、本部長に被害届を出しているんだから」「して下さい。って」、それに対して(いきなり前原署からポンと来られても、判らん)と言っているんですよ」「前原署は」(ハッキリ示してやってくれ)と。」「・・・」(筋を通したことをしてくれ!)と、言っているんですよ」

 「だから、今川さんがね」「うん」「出した、手紙を見て」「うん」「本部から指示があって」「本部長が読まれたんです?」「あのねー」「うん」あなた、ちょっと、おかしいですよ」「それを聞いているんですよ。だから、本部長が、本(田中本部長が読まれて、指示を出されたんですか?)って、聞いているんですよ」「本部の指示でやっているんですよ」「本部じゃなくて、僕が出したのは、親展と書いて、田中法昌本部長、直々に出した手紙を「ええ」(その本人から何で、貰えないんですか?)って聞いているんですよ」

 「駐車対策課の」「はい」「あのう、異議申立書の中に出たんでしょう?」・・・ん?」「異議申立の中か何かに、出たんでしょ?(本部長の名前が「異議申立書まで行ってませんよ」

 「駐車違反でしょ?」「は?」「駐車違反の、弁明書に、付けて出しただけであって、裏付として」「弁明書の裏付

 「それは、うん、ちゃんと勝手に、どんどん、進んで、これは異議申立書のね」「うん」「方向に進んでるけど、それは(知らん)ことであって、勝手に進めてるんですよ」「あ、自分が ご自分がお停めになったんでしょ、車を」「そうじゃなくて、それは、うん、だから、つながってくるからね、踏まえた上で、裏付として、話してる訳ですよ。書いてるんですよ」「裏付ですか・・・」「うーん、だから、(差押で、緊急事態が発生したから。そこで起きた、駐車違反だ)って。うん」「アハ」「だから、裏付として、説明しているから、それは付けて出した訳ですよ。「ああ、裏付ですね」「うん、だから、それをはずしたら、信じて貰えないだろうから、今まで起こったいきさつをずーと書いて、付けたんですよ」「裏付書類として、出した訳ですね」

 

 「はい、だから、切り離したら駄目なんですよ。これ。だから、本部長とつながってくる。というのはそこなんですよ」「なるほどね」「ね、駐車違反で、捕まって、払わなきゃならんような方向で、どんどん持って行くんだけど、4分間で、すぐ戻ってきたんですよ、おふくろを」「ああ」「銀行に、届けて」「はい」「それも全部、説明していますから、それを無理やり、どんどん、異議申立書という、納付命令書を勝手に送りつけるから。おかしいから、本部長に(読んで、こういう状況をね、全体像を調べてくれ)と言って、出した訳ですよ」

 「それは制度ですから、おかしくはないですけど」「はい」「そのう、判りました。で、ですね」「それを説明しているから、いちいち、そういうことを聞かないで下さいよ。電話で」「うん、ああ「だから、本部長に出した手紙に全部、書いてあるから、それをキッチリ調べた上で、それから来て下さいよ」「もちろん、読んでますよ」

 「うーん、何か、読んでないような、変な質問をされると(読んでないのかなあ?)と、思うでしょ」「いや、見てます」「だから、キッチリ説明、してるから、それを時間かけて、読んで下さいよ。そして、僕のホームページも、ちゃんと、アドレス書いてますから」「はい」「そこに、詐欺、謀略事件に対する、ホームページに書いてますから。そこに全部、資料が載ってます」「はい」、それを、踏まえた上でね」「はい」(調べました)ということで来て下さいよ」

 「ホームページも、あのう、しっかり、見させて頂いてますから」「ああ、そうですか?」「はい」「ああ、そしたら、判る筈ですよ「だから、判ってますよ、全部」「うん、だったら(ちゃんと調べた)ということで、来て下さいよ」「判ってます。だから判った上で」「だったらその判った上で、ハッキリすべきことはしてから、来て下さいよ」「だから、ハッキリすべきことをするために伺う・・・」「いや、だから、してから、(して下さいよ)って言っているんですよ。踏まえて」「もちろん、踏まえてますよ」

 「うん、だから、踏まえたならば、ちゃんとそれは出来るでしょ?」「出来るでしょうって、何が?」「筋を、通したという、かたちだけは、すぐ作れる訳でしょう」「ですから」「ですから」「聞かせて貰って」「だから、(そういうことも含めて、(ちゃんとやります)ということで「そういう「うん、そういうものを持ってくれば、済むことでしょう」「・・・」「だから、それを持って、携えて、来てくれればね、いくらでもね、話を「・・・」「言いますから、。いつでも、待ってんですよ。こちらは」

 「そうなんですか?」「え?」「だから」「ええ」「あのう、もう、ちょっと」「ああ、もう、昼の時間だから、あれですけど」「でね」「筋は、こちらはキチッと、通そうとしているから、それを必ず踏まえ、踏まえて、やって下さいよ」「あ、もちろんですよ!」「うん、勝手にね、やらないで下さいよ」「もちろんですよ」「うん、だから、それはね、(ハッキリ、示して貰えたら、いくらでも協力する)と言ってるんですから、それをやって下さいよ。必ず」「昼から、伺っていいですか?」

 「・・・?、そうじゃなくて、それは返事をしてからでしょう?」「だから返事してるじゃないですか」「いや、返事をしてないからね、こちらが問いただしているんですよ。(ハッキリした上でやってくれ)と」「あのう、今、昼から伺って、お話を聞けますか?」

 「・・・?、そうじゃなくて」「駄目だってことなんでしょ。それじゃあ」「いや、今日のところは、そういうことで、、踏まえてないから、踏まえた返事を、出来るようにしてから(お願いします)という事で、来て貰いますから」「答えは(駄目だ)ということなんでしょ?」「そうじゃなくて、それを返事すれば、こちらは、いつでも、来て貰って、(話をしますから)って言っているでしょ」「言っているじゃないですか。電話で」

 「だから、こちらは、その(筋を通さないうちは、困る)と言っているんですよ」「言っているじゃないですか?」「うん、だから、堂々巡りのことで「堂々巡り(こちらの意見を、キチッと、まず聞くような対応を見せないと、安心して、相談も出来ないでしょ?)と言っているんですよ」「・・・」

 「だから、ちょっとでも(市民の声を聞くような気持ちで、対応してくれれば、安心して相談出来る)と言っているんですよ」「もちろん、そうです」「だから、最低の基本を押さえて貰ったらいいんですよ」「だから」「何、ゴチャゴチャ言ってませんよ。こちらは」「だから」(大事なことをポイントを押さえてね、それからやって下さいよ)と言っているだけだから、お宅がそれをね、踏まえてやってくれたらいいんですよ」「だから、踏まえてやってますよ」「だから、それを示してやって下さいよ、ちゃんと」踏まえてやってますよ」(やっている)と言ってるだけじゃ駄目だから、形で示して下さいよ」

 「今日は駄目です?、(今日は駄目だ)ということですね」「だからフフ、示してくれたら出来ます。って」「はい?」(示してくれればね、いつでも出来ますから)、ちゃんと(携えて持って来る)と言ったらいいんですよ」「・・・」「だから(用意も出来てないのにね、そういう風に結論的に、ポンと持ってこられたら困る)から、(話を最初から聞く姿勢が無い)と、ね、見なしますから「聞く姿勢はありますよ」

 「だから、あるんだったら、それをやって下さいよ。最低のことを言っているんだから、(最低限度の、これだけは守ってくれ)と言って、話を、こうやってさー、熱をね、フフ、込めて、言っているんだから」「ああ」「わかるでしょう。それは、市民の声として、(こういう気持ちで、言っているんだなあ・・・)と」「はい、そういう・・・」「うん、だから(筋を通さないから、問題が起きているんだから、筋を通してくれ!)と言っているんですよ」「だから」「うん」

 「交通捜査課も、筋を通していないから、こういうことになるんですよ。(責任を取ろうとしない体質が、こういうことを招いている)と。(裁判まで、起こされている)と。その(責任を、取ろう)という意志があれば、ハッキリして下さいよ。(木下、、この交通捜査課が、どういう、建物の損壊を見たか?、見てないのか?、調書に出してんのか?、それが全て、かかっている)と言っているんですよ。裁判にかけられた理由が「・・・」「だから、警察も関わっているから言ってるんですよ」「関わっているって」「それを、ハッキリ、その返事を持って、来られたら、判りますよ」「・・・何の返事を?」

 「その返事をまず、すべきなんじゃないですか?」「言っているじゃないですか、何回も、ハハ」「だから、言っているでしょう。(筋を通してね、そちらが認めるべきものは認めて、謝罪すべきものは謝罪した上で、来なきゃいけないんだ)と、(これは人間としての筋だ!)と言っているんですよ」「だから

 「だから、(警察だ。何だかんだ)と、言ってね、え、誤魔化すんだけど、そうじゃなくて、警察はやるべきことをやってないから、こういう(裁判問題にまで、い、なったんですって、謝罪の言葉にならなきゃならんでしょう。本当は」「・・・」「な、。ぶっちゃけて話しますけどね」「・・・」(そこをハッキリしてくれ!)と言っているんですよ。その為に(木下さんに連絡取れますか?)て、何度も聞いているんだから、それをハッキリした上で来て下さいよ」

 「だから、その答えはもう、で、出してるじゃないですか!」「出てないじゃないですか!」「だし「だから、ね」「それでね「(事故証明書のね、その中に入ってない)と言っているんだから、(倒壊するかどうか)はね、だから、調べてないということでしょ。(調書に出てない)と踏んでいいんでしょう?。これは」「ちょっと、待って下さいよ」「だから」「だから、その件はね」「うん」「その件は、・・・あのう、裁判したんでしょう?」

 「だから、(裁判は謀略だ)と言っているんだから」「また」「その件でね、裁判で落ち着く話じゃないから」「だから・・・」「裁判を含めて、謀略的にね、弁済でチャラにされてね、賠償されてないからね」「あのう」(修理も出来ないから、倒壊しますよ)と言っているんですよ。このまま放置するとね」「今川さん、いいですか?」「倒壊したら死人が出るけどね。それは刑事事件に何でならないんですか?)と聞いているんですよ」「あのね」「だから、(最初をハッキリしてくれ)と。(裁判になった問題もね、含めて、全部、総合的にね、判断できないでしょ?)と言っているんですよ。建物の・・・ね、ふ・・・」

 

 「あのね、あのう、裁判の話をちょっと、しますけどね」「うん」「あのう、聞きますけど、あのう、裁判の、あのう状況は私も知ってます」「うん」「ね」(知っている)と言っても、全然、認めてないじゃないじゃないですか?(謀略に、近い状態で、全ておかしい状態だった)ということは、入っているんですか?、調べられているんですか?」「謀略裁判ですか?」「うん」「それはあなたが仰っているだけで、他の方は誰も・・・」

 「だから、(だから、そこを調べて下さい)と言っているんですよ」「だから」「詐欺容疑、というのは(あるかどうか、判らんから、調べる)ってことだから、いいんですよ。容疑で。(出来ない)んじゃね(最初から調べる気が無い)ってことでしょうが」「・・・」

「だから、ちゃんと(これは全国で行われている、20万件というね、こういう不払い問題に、解決する糸口がここにある)んだから」「あのね」

 「(調べたら出てきますよ)と言っているんですよ。この不払いに持っていくね、保険会社の手口が」「うーん」「裁判所を悪用してね」「うん」「こういう謀略裁判でチャラに持っていくね、不払いの犯罪が、サギ事件がね、(全国で起こってますからね、その、容疑としてね、容疑で調べて下さい)と言っているんですよ」

 ※「あのね」「うん」「あのう、・・・ それは調べません」  「・・・あ?、何でですか?」「だって、裁判でって、さっきから、言っているじゃないですか!」「だから、これはね」「あのね」(調べない)んじゃあ、警察は何の為にあるんですか?(詐欺容疑は調べない)と、いう、警察官は、存在意味が無いですよね」

 「え、あのね」「はい」「さっきから言っているじゃないですか?、裁判で決まったことなんでしょ?」「いや、決まったことだけど、(裁判自体が謀略だ!)って言っているんだから、それを調べるのが警察でしょう?」「民事裁判ならね」「うん」「謀略裁判だってとか言っても、行くところがあるでしょう。と」(謀略の裁判で、どこまでもね、不正な裁判官、書記官がね、付きまとうなら、意味が無い)と言っているんですよ」「アハ・・・」

 「だから、それをちゃんと最初を、調べればね、正しい裁判が行われる。という保証があれば、裁判に訴えますよ。だから、そこをちゃんと、言っているでしょうが」「・・・」「(詐欺容疑があるから、調べてくれ)と、関わった裁判官、書記官ね。  猿渡清成というね、この書記官が、行なったことですよ。全て」「それは・・・」「謀略的な裁判をね」「裁判所のことは判りませんけど・・・」「演出をした、当、張本人ですから、その本人にね」「今川さーん」「ちゃんと事情を聞いてね、(謀略裁判をしませんでしたか?)って、ね。捜査されましたか?」「・・・」

 

 ※「裁判所のことは裁判所に言って下さい」「だから、(裁判所に踏み込むね、人間がいないとね、やりたい放題になるから、調べて下さい)と言っているんですよ」「・・・」「事情すら、事情すらね、聞いてない。ということは、問題ですよ。これ」「回答します」「警察がね、そういう詐欺容疑に対してのね、(調査もしない、捜査もしない、姿勢じゃ、動かない)と言っているんですよ」「え?」「市民には力が無いんですから、だから、その分をね、警察にお願いしている訳ですよ」「これ詐欺容疑で」(それをしない)というのは、詐欺を見逃す、というね、(何かがある)っていうことでしょ?。既に」

 ※「詐欺じゃないから、(調べません)と言っているんです」「だから(詐欺だ)と言っているでしょ。詐欺容疑でね、とにかく、いいから、(事情を聞いてくれ)と言っているんですよ」「だからですね」「はい」「これは、弁護士さんとかに、ご相談下さい」

 「そうじゃなくて、警察のほうからね、(謀略的なことでね、裁判に持っていきませんでしたか?)って」「だから弁護士・・・」「だから、(被害者が訴えているからね、捜査させて頂きます)で、それでいいじゃないですか?」「・・・」

 「(出来ません)ということはね、●加担容疑が出てきますよ。警察が」「それ、前も相談されて、そういう風に」「うん、だから、そう、そうでしょ?」「それが」「だから、容疑としてね、捜査は、いくらでも出来る権限があるんだから、(調べてみましょう)でいいんじゃないですか?警察は」「答えは」「最初からね、  否定的なことを言うとね、(容疑が警察のほうに出てくる)んじゃないですか?」

 「今川さん、すみません。あのう、私もそんなに、暇じゃないんでね、今川さんも忙しいと思うんですけど」「・・・ハハ」「堂々巡りなんですよ」「うん、だから筋を通さないとね、そうなるんですよ」(今日ね、お話を伺えますか?)と聞いているんですけど、あの、(筋を通さないから駄目だ)ということで、よろしいですね」「そうなりますね」「判りました」「はい」「そういうことで、じゃあ、電話を切らして頂きます」?、ああ、そうですか、・・・判りました」 ガチャ ♪・・・

        つづき            次へ

 

本部長殿、5つの質問に
責任と誠意ある返事をお待ちしています。
 

 入れ替わり立代わり担当者が代わる…これは裁判所の対応と全く瓜二つだ。
仲家暢彦 福岡地方裁判所の所長に、手紙を出したが、今もって返事が無い。
田中法昌
福岡県警察本部の部長にも手紙を出したが、今もって返事が無い。
これは同じ対応・手口・手続 上に全く通さない。責任者が出てこようとしない。

 田中法昌本部長殿、必ず返答下さい。回答しないなら結託関係の輪に入ります。
(詐欺で捜査など出来ません)という回答は、県警本部長からの指令でしょうか?
裁判所と警察が共に、市民の意見が通らないようにしているなら、結託容疑有り

残念ながら、今までの対応から、結託・癒着の輪に入ってくる姿が見えてきた。
差押詐欺加担事件は民事を超え、もはや、刑事事件になっているのは明白だ。
調べれば判る事を、わざと調べずに、責任のある大事な判断を人任せにする。

  

 これ以上、前原署に委ねず、本部長自身の判断で答えを頂きたいと思います。
文書で返事を頂き、
(今後どうするか?)を決めますので宜しくお願い致します。

 

 

本部長殿、 5つの質問に文書で
、必ず明快な回答を下さい。
  

困り果てて本部に出した市民からの深刻な質問に何故、回答をしないのか?
 
 

参考 現場検証のいきさつ  前原署 相談室   幹部を逮捕せよ!
 
 

戻る             HOME             次へ


結託 立証

柱 突 入

携帯盗聴

罪と天罰

共謀・加担

空 検 分

営業妨害

卑劣手口

昔話の謎

ロゴ創作

運営サイト

なぞとき

閃き空間

脱 洗 脳

ポチ…B

ポチ…A

光道…A

魂 覚 醒

ポチ…@

光道…B


     戻る    解決のお願い    HOME    次へ