危険な道・往来危険の早急な対策を!

調査員家族        ■捜査対象

 

へ 「安全ではありません」

「緊急措置願いの申立書」
深刻な事態発生
 

  戻る          HOME          次へ  

巨悪の正体 1 2 3 4  5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

 3 a b 詳細ta【サギ的な三択回答有り】


立証妨害 加担サーバー

 
運営会社 ネットオウル株式会社
問合せ番号:NW161011164601



回答  【回答の理由】 返信 その後

 

 

 回答 「同意しない」を申し出。

 「正式な回答」 

 平成28年10月18日 PM16:10 送信
 C「送信防止措置に
同意せず既に削除済み
   を追加。
三択を四択に訂正後×をつけました。 

 福岡県の今川正信と申します。『問合せ番号:NW161011164601』です。
> ----------------------------------------------------------------------
>
> ■ご回答ください
とあるが 三段Bは文章に難有り 三択から四択に修正しCに
> ----------------------------------------------------------------------
>
> 【回答内容】(いずれかに
をして下さい) @に○、ABに×、新Cに○。
>
> @(
)送信防止措置を講じる事に同意しません。
> A(
×)送信防止措置を講じる事に同意します。
> B(
×送信防止措置を講じる事に同意し 問題の情報は削除しました。
>
C送信防止措置を講じる事に同意せずに問題の情報は 既に削除済
>
>  ※
印のない場合、同意がなかった物として取扱います。

    
三択の記述Bに間違い有り、訂正した後に○×をつけました。
    
三段目Bの文章は前後に矛盾が有り、実際は四択記述が正解。       
>
>
【回答の理由】

 
回答例の三択記述に間違いが有り 四択に訂正した後×をつけました。
 詳細な
理由は下記「緊急特別措置の申立」を提出します。確認下さい。
 
http://bun2.webcrow.jp/chousairai3a.html
 

 

 
   

 
 
   


 
   

 
 

 
 
 
 【回答の理由 】 詳細 3a
 
   「正式な申立」 

   運営会社 ネットオウル株式会社 御中
 

      ※
申立者 と 最高責任者 と 担当責任者の 氏○○ 名○○ を
        フルネームでの回答を下さい。 大切なお願いがあります。


   
○○ 名前○○を明記下さい
 

  ネットオウル 御中
最高責任者
○○・大川○○ 殿
「緊急特別措置の申立書」
平成28年10月18日 PM16:10 送信
〒819-1631
   今川正信 
福岡県糸島市二丈福井6016

   
【回答の理由 】 詳細は3a
 
    
に戻って、詳細な内容
(放置による深刻な事態)をご覧下さい。

    

  『問い合わせ番号:NW161011164601』 
   
今川正信 


 


 


 

運営会社
ネットオウル株式会社

からの返信

 回答返信に再返信メールはせず、ここで私信(紫字)を述べます。
 
 
 
題名
: Re: Re: 回答の返信【重要】
 「侵害情報の通知書 兼 送信防止措置に関する照会書について」

2016/10/18 17:51 に、回答の返信の返信があった。

 回答から わずか2時間足らずの返信は早過ぎ。7日間かけて作成した申立書を精査して頂いた上での返信か? 少し不安を感じます。
 深刻な事態を説明した
「特別緊急措置申立書」 を再度確認下さい。

 心象を悪くされる恐れがあるので、これ以上の抗議は控えますが、お時間が許す限り HPの記載内容をじっくりと読んで、公正公平な視点で申立者に一言 苦言を呈して頂きますようにお願い致します。


差出人
: support@netowl.jp
アドレスブックに登録する

宛先
: yhx01736@nifty.com

前 略

今川 正信 様

平素はネットオウルをご利用くださいまして誠にありがとうございます。
ネットオウル株式会社
大川と申します。

  
※大川様?の名前○○と 全責任者・申立者氏名の立場の明記を!

ネットオウルID:bunsen
サーバーID:bun2(ウェブクロウ)
お問い合わせ番号:NW161011164601

この度はお忙しい中ご返信いただきありがとうございました。

送信防止措置に同意せずに問題の情報を削除されたとのこと、
承知いたしました。
対応ありがとうございました。

この度の請求につきまして、弊社にて内容を確認し、
お客様の意見を照会するためにお送りしたものです。
軽率な警告ではございませんことをお伝えいたします。

なお、請求者様の個人情報については、
開示に同意を頂けておりませんのでお知らせする事は
できません。
ご了承くださいませ。

 
※大川様、申立者の明記義務 が発生している事を再確認下さい。
 ※情報開示に同意を頂きますように 尽力をお願い申し上げます。

 しかしながら、送信防止措置に関する請求は、権利をお持ちの方、あるいは、権利をお持ちの方が委任した弁護士等の代理人から行われるものですので、侵害箇所に関する権利をお持ちの方からの請求とご認識いただければと思います。 

 
権利ばかり主張する申立者に「義務を果たすように?」苦言を。自主的な情報削除が限定箇所のみで完了確認したのか不明。

 本来ならば、サイトの発信者であるお客様へ直接このような請求が届くものでございますが、お客様側にて対処がない場合や、連絡が取れない場合は、サーバーを提供しているサーバー会社へ請求の矛先が向けられます。

 この度のご対応で、
お客様の住所、氏名をサイト上に公開いただきましたので、請求者様には、何かございましたら直接ご連絡頂くようにお伝え致します。

  
※改心し義務を果たす返事が直接当方に頂ける筈…と信じます。※氏○○と名前○○明記義務の拒否では全禁止事項が不明確。

 今後も引き続き、ご利用をご希望いただいておりますが、弊社利用規約に記載の、禁止事項に該当する行為をなされた場合はご利用を停止させて頂く場合がございますのでご留意下さいませ。
 公開なさる内容には十分ご注意いただき、
末永くご利用くださいますようお願い申し上げます。

(ご参考)
ウェブクロウ利用規約 http://www.netowl.jp/rule/webcrow.php

第27条 禁止事項
(2) 他の本サービスの利用者、第三者または当社の財産、信用、名誉、プライバシ
ー、肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為

  ※当方の申立を再度精査頂き、全ての質問に明確な回答下さい。

以上でございます。
今後とも弊社サービスを宜しくお願い致します。

 
     
   
 
  運営会社 ネットオウル株式会社 御中 
   最高責任者
○○○○  &  担当者 大川○○殿へ 

 
解決策をご教示下さい。
 
  
※有料サーバーの@ニフティから、ウェブクロウの方へHPを移動した途端に、妨害の矛先が貴社に移った事に憂慮します。
 HPサービスを一方的に変更終了した不審な動きへの質問等、ネットの法律違反には詳しいかと存じますので、ご教示下さい。


 フォームサービスを一方的に終了される前から、注文情報が全く来なくなり 配信が機能しないまま放置されてしまいました。

 損害立証中のアドレスを消滅させ、妨害する犯人の証拠隠滅に加担する、迷惑な行為の会社を糾弾できるものでしょうか?

 何年にも亘る妨害を受けて 機能しないプロバイダーに料金を払い続けて、クレームつけても改善もなく
(アンケートフォームが機能した元の状態に戻してほしい)古い会員の申立を無視し何十万人もの会員を切り捨てても平然としているプロバイダー。


 「ひどい差押サギ」というHPだけ、貴社に移して、他の運営中のサイトはまだ残しています。他の運営サイトと切り離したのは「サギ糾弾」サイトが同じサーバーにある為に妨害される原因になっているのか?と感じてのやむを得ない移動の決断でした。


 私の本来の運営サイトは
「なぞとき工房」という真理探究講座で体験、初級、中級、上級と入室された生徒が大勢いました。
 機能しなくなって以来、今では入室者が全く入って来ない状態。 この状態を解決するには 一体どうしたら良いのかの相談です。


 
「なぞとき工房」体験講座のトップページHPアドレスは下記。
   このサイトも膨大な内容ですので、大容量の貴社サーバーに、
   出来れば移そうとも考えましたが、危険なので躊躇しています。
   
http://hirameki.no.coocan.jp/nazosampl.html お試し中移転 

 今回の、サーバーを凍結するような警告をされる事態にならぬとも限らないので
(今の「糾弾サイト」と同じサーバーに大事なサイトを移すのはやめたほうがいいのか?)とも考えています。
 早く解決して、貴社 サーバーの教示を受けての復活を検討中。


   本来の
「なぞとき工房」のサイトの各講座の資料をアップしたいと構想中です。「糾弾サイト」から卒業して「真理探究のサイト」に一刻も早く替えて (新装開業したい) と考えておりますので、何卒、貴社には、特別のご協力を宜しくお願い申し上げます。


   
  平成28年10月20日 AM12:00
      アップロード 更新
       
            今川正信 
           
〒819-1631 福岡県糸島市二丈福井6016
 
 
 



 


 
  
現在のHP
調査対象→

 

 裁判記録テープの紛失後 → 不正アクセス
遠隔操作 → HPの改ざん ・ 削除が始まった。

  
 サギ加担で家宅捜索をすべき 加担容疑 調査員の妻の行動

「証拠隠滅」書き置きのメモ
「お参りさせて貰いました。元気で正月を迎えて下さい」というメモがお菓子と鉢の横に置いてあった。
   

画像削除

2016/10/14 4:44
   
 (H20 008/12/21日曜日、石橋卯八郎氏49日法要から帰ってくると下の姉の書き置きがあった。

 葬儀にも来なかったが49日法要の日に留守を狙って侵入した意図、出かけて誰もいない確実な日を知った上で怪しい不審な動きをする下の姉

 
「お参りさせて貰いました。元気で正月を迎えて下さい」というメモがあった。盗難日の容疑の証拠を残した。内偵依頼(上の姉のふ子下の姉の侵入の意図を聞くように依頼した)(だが、とぼけて「知らない」という答だったらしい。以後、山サギの家族全員が「出入禁止」に

「証拠隠滅」
2008/12/21の日記
  

調査依頼(3+0)

   

画像削除

2016/10/14 4:44
   

「証拠隠滅」 拡大
当時の状況

H20年の日記帖を振り返ってみた。

 (2008/12/21日曜日、石橋卯八郎氏49日法要の日の出来事を書いている。夜遅く帰ってみると下の姉の書き置きがあり、仏壇の前にシクラメンの植木とかりんとうが置いてあった。

 
法事外出した留守日を狙って、勝手に家に忍び込み、録音テープ(調査員との交渉や不公正な裁判記録)、CDR(裁判所提出用ファイル保存)を持ち出した容疑が出て来た。(侵入形跡の指紋を調査中)

何故、シクラメンを置いていったのか? 何故かりんとうを置いていったか?
謎解き 花びらが逆さまに向かう花の特徴は裏切りを表す偽りの花であった。 謎解き借りんと拝借する」という意味が込められているようだ。

 調査依頼(30)

 

 加担・ほう助罪
容疑で家宅捜索
直前 調査員夫妻の家族
下の姉の次女(孫)から何通も送られてきたハガキ (人物の説明が入っている)

「証拠隠滅」
家族で熊本に温泉旅行

   

画像削除

2016/10/14 4:44
   

「証拠隠滅」元調査員の家族

   

画像削除
2016/10/14 4:44
   



左のハガキは上の姉の介護をしていると思って上の姉の家(藤野家)に送られたものだ。

 実家のが大変な目に遭っている時に調査員の夫婦とその子供達が旅行に行った時の報告の写真らしい。

 彼らはを裏切った次女の家族。その親不孝な娘夫婦孫達だが、その家族全員が実家への出入禁止になってしまった。「あいつらはもう身内とは思わん。もう母でも娘でもない。あかの他人より悪か!」

 生まれ育った実家の母親との絆を断ち切って、損保に忠誠を尽くし、を見捨てたに対して、の怒りは激しかった。無念の想いを抱きながら死んでいった。共謀を謀ったその姉妹に宣告した。また孫達に対してもきっぱりと勘当を宣告し「二人共、加害者の味方ばかりして、そんな娘などもう二人共、二度と家に来るな!」とバッサリ切り捨てた。

 

   

 調査依頼(3+0)
   勘当されたに代わる使命があったが…

「証拠隠滅」を謀る
はがきの宛名と文面

   

画像削除
2016/10/14 4:44
   

 

   
   

食が細くなり箸を置いた
 生前の母

 勘当されて、実家に関われなくなってから、一切、家に入れて貰えなくなったが、漫画家の卵になった自分のに、こんなはぐらかしのハガキを何回も送らせている。

 突入事故で賠償して貰えず、デタラメ裁判で差押えられ、年金口座から勝手に引き落とされて苦しんでいた

 生まれ育ち 恩ある実家の母親を見捨て、放置する冷徹で卑劣な心を持つ醜い親達の姿を見ながら、孫達は誰一人代わりに謝るでもなく、対応を責めるでもない。

 どうでもいいハガキを平然と送ってくる
の写真を見る度に、あきれて深いため息をついていたを思い出す。

 無念の想いで死んでいった
の怒り、怨霊
 自分の力で歩けなくなった母(うちが死んだら飛び回って祟り回ってやる)とつぶやいた。


差押サギ共謀加担

 
クライ~1

 

 

結託妨害 立証

継ぎ柱の状態

iPhoneの故障

トレーラー突入

倒壊危険の加速

妨害・破壊・交換

鉄槌下る天の審判

差押サギ共謀加担

ネット妨害取締れ A1

ネット妨害取締まれ A

巨悪と闘う日々

損保と警察と裁判所

清水 富枝 警察 と 

妨害・改ざん・盗難

癒着・結託の公的機関





大和魂覚醒講座

「なぞとき工房」

昔話の謎解き

「ひらめき.の.空間.jp」

日本の使命と

存在意味を探る

謎解き 閃き 講座

洗脳を解く 壁紙

「ポチよ泣かないで」

「ポチよ 」 青春編

「光の道を備えよ!」

なぞとき小説 放浪

なぞとき小説 回想

小説  チカ定着時代

「ポチよ」前 編
なぞとき小説 幼少

Design B2
ロゴ・マークの創作

光の道を 第3部
小説 チカ激闘時代

 

 


立証妨害 加担サーバー

3 a b  詳細dta【サギ的な三択回答有り】

戻る            HOME       次へ

巨悪の正体  1 2 3 4  5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

調査員家族             ■捜査対象


危険性確認後自発的改心・改善すべき!