危険な道・往来危険の早急な対策を!

 調査員 家族         ■捜査対象

調査対象→ 〒819-0043 福岡市西区野方1丁目12-24-3 不治の 親不孝一聾 のふこ  092-811-4271

戻る          HOME          次へ

巨悪の正体 1 2 3 4  5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

 a b c



へ 「安全ではありません」


身内の敵 債務調査依頼書

身内にスパイの役割 裏切者の偵察者が居る

 
 
 依頼した結果の何らかの答のメール返信があれば、を味方として捉えてもいいが… 果たして…
 
 
 
 大事な目安なのだが… の のふ子は大事な質問にも返事を全くしないままだ
 
   
   
  
 
 しばらく寝込んでいたが、少し元気が出て、何とか起き上がれるようになった。
 

上の姉が突然訪問し、が応対 姉のふ子 黒  允子 茶                               正信 青


 平成22年 5月29日(土) 12:00 

 「言っても、介護保険っていうても、それは何に使われるとですか?、そんなら、もう耳の悪いけん、介護を受ける代わりに、電話も、買い物にも、介護受けることになれば、それだけ金を払わないといかんと、その分として、出す訳にはいきませんか?て」「それを言ったっちゃろ?」「うん」「言ったとなら、今の制度で、通らんと、それを、あの人は、ギャーギャー言うけど、私達が何が出来るねって「役場で、それを年寄りが、何人分のあれで、きよる筈」

 
「役場、何人分で来てないと、ちゃんと介護認定によって、あんたがね認定を貰ってるなら、ヘルパーに判る、ヘルパーを入れんで、それをして貰おうとしても無理、うん、無理「それをね、介護の代わりに、説明、出来んとですか?、向こうの係に行って下さい、あっちこっち、あっちこっち、たらい回しやろうが」「無理やから無理やけん、納得して、どげんしても、納得くれんやろうね、あっちに、こっちにて、なるくさ。無理、言うたら悪いばってん、無理」 

電話のベル ♪ 姉の携帯に誰かからかかってきた。

 「うん、うん、お米はあるけんさ、やっとって、うん、いや、床の間のところ置いとろうが。うん、ビニール袋たい、下に入っているのは餅米よ。あれは。もち米やったら大事するばい。 じゃあね、よろしくね。うん、もう一時したら、帰ってきます。というか、今、二丈に居るから、帰ってこれんばい。じゃあね、よろしくー」

 「が来たったい。おいしい、飯塚のお米の話。ずっと居る頃から買いよると。30キロで一万、そんなに高くない。それがおいしいと、余ってるけん、取りに来なさい。毎月やりよる。買おたら、高くておいしくない。毎月、飯塚の義母、顔を見にね、お米を取りに来る理由をつけて、ついでに行く。見に行けるじゃない、何も無かったら行きたくないとなるじゃない」「そうけん、弟は居らんけん、出て行っているから だけん、一人で居るほうが、返って楽で、今、面倒見なくていいから、自分のことだけしよる。返って今は元気になってる、爺ちゃんが居る時のほうが大変やったと思う。そらね、色々、 

 だから、そういう感じで、(あんたの顔を見にこようかな)と思うばってん、あれが全然やない」「(よう、いいとこ取りで来るとやね)、という感じで言うけん、(ハーそうけん、何か!)っていう感じじゃない、」
 
 



 

 「それは当たり前じゃない、当たり前のことを僕は聞いているんだよ。いいとこ取りで来ているんじゃない。現に「いや!、いい!」「それじゃいかんとは言ってる訳じゃない」「いい!」「判った!、判った!。もう!、それで、あんた!、そう思うとっててもいい!、だけどね、あんたね!、本当のいいとこ取り、の意味が判らんめえ?!。いいとこ取りとはね「そういうことで言っているんじゃないの」「何ね!、違うよ!。本当は、いいとこ取りというのはね

 
言葉の上げ足を取っちゃ駄目なんだよ」「でもね!、私はね!」「僕がいっているのはね」「私は!」「ご都合主義のことを言っている」「あたしはね!、ね、あんたは(先のことを言うな)と言うけどね!、私はね!、何にも、私もね!、もう5年目に入った。こういう仕事をしだして、お年寄りを何人も見てきた。元気にしていると思っても、ある日突然!、具合が悪くなって入院された方がいっぱいいる!。具合の悪い人。私も最高年齢93の人を、面倒見よる!、ね!。だけど耳がどうなったかとか!」

 「だから、介護になったらもう、おしまいなんだよ。人間はぼけるようになったら、おしまい」「お終いじゃありません!」「いや、それからやっても遅いと言っている」「何を?!」「介護を受けるような状態になる前に」「また話をそこに、黙って聞きなさい」「違うって」「お終いとか!、人間って、そんなもんじゃないやろ!、お終いとか!、そしたらね、あんた!」「違うって」「耳が不自由になるだけで!、人間はお終いになる訳?体がね、お終いなの?」「そうじゃない、言葉をちゃんと最後まで聞きなさいって。人がちゃんと話しているじゃないの」「言わんでもよか」「言ったやないね!、今!」「寝たきりになったら、そこから、色々やっても、間に合わない。って言っている」「寝たきりになっても間に合わないということは絶対にない!」

 「絶対じゃなくて、その前に(やれることがあったらやったらいい)と言っている」「それは私に言っても仕方がない!」「ガチャガチャ言うて」「そうじゃない、話をこちらに言いなさい」 私は姉を指指した。「違うの!、私はね!、あんたはね!、あんたはね!、おふくろさんはまだ、親子やけん!、お年寄りは一人暮らしが多いと!、そしたらね!、介護になって、こんなして、(あんた何もせんでよかばい、いいから、ここに来て、お菓子を食って一緒に喋ろう)、それだけで嬉しいのよ、年よりというは!」

 「だから、判ったようなことを言うけどさ」「何ね!、だから、私はそのつもりで!」「だから、現実に、老後に、えー「それは!、それは!、だけん!、そうけん!、私が今言いよろうが!」「判っているじゃなくて、僕が説明しているから、あなたがたは聞けばいい、今、説明しているじゃないの」「いや!、説明なんか聞きたくない!。さっき、それは話は終わった!」「人の言葉をね、ワーワー言って、かき消す人間はね、聞く資格が無いんだよ」「ほらほら!、私は だけん! いい!」

 「私はもう来ん!、来ん!、来ん!、来ん!」「聞きなさい!!」「耳が遠いから訳が判らんことを言っているように聞こえる。訳の判らん話をしている」「訳の判らん話じゃないよ!」「違うって」「何で?!」「人がちゃんと話を、していることを聞かなきゃ」「聞かなきゃって、あんたが!」「言葉を重ねるんじゃない。と言っている訳よ。人が話ししているのにと言っている」「あんたやないね!」「話はキャッチボールだから、年寄り、僕のことを話し」「聞き耳を立ててる!」「ワーワー言ってさ」「あんたやないね!」「邪魔ばかりするから、会話にならん」

 「おふくろさんと二人で、話をしている時に、あんたが入ってきたのよ。今!」「何が?」「今、!!」「入ってこようと、こまいと関係ないじゃないの。話はね、キャッチポールだから、ね」「いいわけ?!」「色々あるんだよ、それは」「私は、あんたとは、だから、私はね、年寄りと話しているとよ。あんたとは話しとらんやったとよ。あんた何で入ってくるの?!」

 「突然、僕の話題なったからね」「でもそれは」「二人でね、僕の話題の話しをしているから、入らざるを得ない。間違っていることを、自分らの都合のいいことばかり話しているから」「そういうことは、聞き耳を立ててるという事やね!」「洗い物をしながら聞こえてくるよ。大きな声だから」「私はね!」「聞き耳を立てなくても、言葉の上げ足取りの名人だね」「あんた!、そこで、黙って!、(ああ、又、俺のことを言っているな)と」「聞き耳立てなくても」」「かすえと全く一緒だよ。全く」「判った判った!」

 「で、ほんとに人の話を聞かない、耳だけの人間、口だけの人間」「はい!、はい!、はい!」「言葉の上げ足「それをそっくりあなたに返します!」「弟のね、返すような、立場じゃなかろうが」「人の話を聞かないで「返すも何もないよ!」「だから、売り言葉に買い言葉で、ワーワー言う話を僕はね、あんまりしたくないから、(メールで答えろ)と言っているんだよ」「返すもないよ!」「かつ江と同じ、人の話を聞けな「返します!」「僕はしたくないから」「…」「今、言わないと判らないと「メールでちゃんと、答えない人間が「メールで答えない人間が、何でね、今頃、ワーワー言っているのか、聞いたことを、メールで答えられないで!

 「(筋を通せない人間が、何で、今頃ワーワー言っているのか、かき乱すな!)と言っている訳よ」「何ば、かき乱しよるとね!、私は!」(口を出さないで、黙ってろ!)と言っている」「おふくろさんの顔を見に来たと言ったろうが」「だから、(それすらも、それすらも面の皮が厚い!)と言っているんだよ」「ハハ!、そういうことね?!」「うん、二人してね、(何にも無くて来るな)と言っている。面の顔が厚すぎる!」「ハハ!、そういうことね!、ああ!、だったらね!、何かあった時ね!、(娘さんはどうされたんですか?)、とかって聞かれたらね!、(俺が絶縁した!)と言って下さい!」「それはそちらが決めることよ!」「そら!、そういうことをするやろ?!」「こちらは(筋を通せない人間は家に)来る資格が無いんじゃないでしょうか?)と言っているんだよ」「(来るな!)と言っている!」「だから、(来るな)とは言ってない」「(来るな!)ということでしょ」「筋を通さないんだったら(来るな!)ってことでしょ?!」「来る資格がない(来るな!)ってことでしょ!」「言葉の上げ足を取っているから、そういうことになるんだよ」「私はあんたが!」

 

 
 大事な依頼を完全に軽視して、その返事をしないまま、どうでもいい上げ足とりばかり。問題のすり替えで一方的な、やかましい議論ばかり。 冷静になって介護支援の問題についての依頼に対して、きちんと回答をすべきであろう。
 

調査対象→ 〒819-0043 福岡市西区野方1丁目12-24-3 不治の 親不孝一聾 のふこ  092-811-4271


 

 

 

結託妨害 立証

継ぎ柱の状態

iPhoneの故障

トレーラー突入

倒壊危険の加速

妨害・破壊・交換

鉄槌下る天の審判

差押サギ共謀加担

ネット妨害取締れ A1

ネット妨害取締まれ A

巨悪と闘う日々

損保と警察と裁判所

清水 富枝 警察 と 

妨害・改ざん・盗難

癒着・結託の公的機関





大和魂覚醒講座

「なぞとき工房」

昔話の謎解き

「ひらめき.の.空間.jp」

日本の使命と

存在意味を探る

謎解き 閃き 講座

洗脳を解く 壁紙

「ポチよ泣かないで」

「ポチよ 」 青春編

「光の道を備えよ!」

なぞとき小説 放浪

なぞとき小説 回想

小説  チカ定着時代

「ポチよ」前 編
なぞとき小説 幼少

Design B2
ロゴ・マークの創作

光の道を 第3部
小説 チカ激闘時代

 



へ 「安全ではありません」

 a b c  身内の敵 差押サギ共謀加担

巨悪の正体 1 2 3 4  5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

戻る          HOME          次へ

 調査員 家族            ■捜査対象

 危険性確認後自発的改心・改善すべき!