雛形組織    戻る   HOME     次へ    ■捜査対象

巨悪の正体           
 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20


               17 a b c d         


 

 
サギ的手法をやめよ
 

  
 ここまでやるのか!利益主義    softbank は 直ちに
サギ的な料金算定を改めよ!

 
 
softbank のおかしな対応。

   
 
H27年2月25日
PM6:30 ソフトバンクの対応 不正アクセスの対処願い 拒否

 只今編集中

 以前、(2014年 3月28日)に
softbank 前原支店で、iPhone4から、iPhone5に機種変更をした時に、店員(酒井和雄氏)の勧めで、お得な2台持ちを契約した事がある。

 「あの、よろしければ、使わなくなったiPhone4も同時に使い続けられませんか?ほとんど料金も掛からずもう一台の番号を使えますよ。」ということを言われて契約した。

 新しい電話番号は080−9142−5051だった。2年契約をして使い始めた。その時に言われた条件として、「必ずモバイルデータ通信をオフにして下さい。」と注意されて、その通りにそのまま、何となく使っていたが、何故か料金がどんどん上がっていくので、驚いてしまった。使ってもいないのに料金が発生しているのだ。何が起きているのか判らず、少し慌てた。

 (2台持ちで、何かに活用出来る事があるかなあ?)と考えながら、相互に送受信の状態を実験できて(便利かも知れない・・・)と思ってしばらく使っていたが、毎月、使ってないのに料金が上がっていく。(モバイル通信をオフにしたままにしているのに、おかしいな・・・?)と思って見ていると、「全く根拠も無いのに、料金が発生していることに気が付いた。(これはひどい。何というデタラメなことを・・・)

 電話で不可解なことが起きていることを抗議をした。「もしもし、こんな状態じゃ困るよ。全く使ってもいない料金が請求されているから、どう考えてもおかしいでしょ?。ちゃんと計算して請求しているのか、判らないね」「はい・・・」

 
「もう信頼感が無くなったから、途中で解約していいですか?」「判りました。」 こうして1年足らずで途中で解約することになった。

 2015年3月4日 解約受付日 担当の店員(木下理恵)

 
「だからね、不当に料金を吊り上げている何者かがいる筈だから、原因を調べて、今後こんなことが二度と無いようにして下さいね。一体誰がこんなデタラメな料金を算定しているのか?、犯人を調べてこちらに報告して下さいよ。必ず。」

 
「いえ、それは約束出来ません。」「何で?こんな信用を失うことをやっていながら、当然のことだから、それぐらいはして下さい。」「いえ、出来ません」

 
「原因をハッキリさせて貰わないと、今後も安心して使い続けられないでしょう。」「・・・はい」「それに余計に払った分を遡って計算して、キッチリと原因を書いて返事と一緒に返却して下さいね」「・・・・。」 無言・・・

 「あれ、返事をしないねー、あなたはそれをする気が無いんですか?」「約束出来ません・・・」「え、おかしいでしょ。会社の信用を落とすことになる事を、キチンと原因を究明して、ユーザーを安心させて下さい。」「・・・」

 「ここは、
(誠に申し訳有りませんでした。キチンと当社の方で、原因を調べた上で、今後こんなことが二度と無いように徹底させます。)と言わなきゃいけない処ですよ。」「・・・・・・」

 
「お願いしますよ。私は昔からずっとsoftbankのフアンで、(ずっと一生、使い続けたい)と思っている古いユーザーの気持ちを少しは判って下さいね。」「はい・・・」「その為にも、適切な対応をして、安心して任せられるように、キチンとした謝罪と報告をして下さい
。」「・・・」

 
「とにかく、もう一度調べ直してきっちり答えを出して下さい。」無理です・・・」「え、何ですか?」「・・・」「訳の判らない料金を請求され払い続けて、そのままにされては困るんですよ。って言っているんですよ。本当にユーザー、お客様を大事に考えるなら、ちゃんと不安を取り除いて安心して使い続ける事が出来るようにして下さいよ」「・・・」

 
「こちらは一度、そちらから頂いた番号とかメールのアドレスは、覚え安いように語呂合わせなど考えて、お客さんにも伝えたり、大事にしてずっと使い続けていく方向でいるんですから・・・、そういう、お客の気持ちを良く考えて適切な対応をして下さいね。会社のトップにも、このことを報告して、徹底するように言って下さいね。」「はい・・・」

 こうして、解約をしてから、しばらくその後の様子を伺って見ていた。だが、それっきり何の音沙汰も報告も無い・・・。あれ程、念を入れて依頼したのに・・・。原因究明した上での報告も、取り過ぎた料金の返却も無い。

 どうやら、
softbank という会社は、接客の心得が全くなってない。責任を持ってお客の要望や、トラブルを丁寧に処理する、基本的な教育が成されていない会社なのだろうか?。

 以前からかなり気になっていたことが思い起こされてきた。東芝のタブレットPCを買った時、イーモバイルの契約を最低2年間使うことという条件で、購入した。だが全く電波が届かない状態なのに、{使えます」という案内で契約となった。

 又、以前、携帯のメモ内容のデータがいつの間にか改ざんされていたり、
SKYPのアプリを使用中に急に雑音が入り、勝手に切られたり、確実に盗聴されていることが判明し、色々と店に相談したことがあった。

 その時にも、全く対応がなってなかった。
「では調べてみましょう。」とか普通、ユーザの困った状態を知ったなら、何とかして改善して使えるように心を配るものだと思うが。全くそんな、そぶりも見せない対応だった。

 データが漏れて大事な情報が筒抜けの状態のまま、何も講じない放置している。そのままにしてお客の苦情を無視したまま、無責任極まる対応。

 (何かもう、電話の回線サービス事業にしては、随分と怠慢で無責任な仕事をしてるなあ・・・)、とあきれる。

 サービスの基本が判っていない。

 その時にも、全く対応がなってなかった。「では調べてみましょう。」とか普通、ユーザの困った状態を知ったなら、何とかして改善して使えるように心を配るものだと思うが。全くそんな、そぶりも見せない対応だった。

 データが漏れて大事な情報が筒抜けの状態のまま、何も講じない放置している。そのままにしてお客の苦情を無視したまま、無責任極まる対応。

 (何かもう、電話の回線サービス事業にしては、随分と強引でデタラメな仕事をしてるなあ・・・)、とあきれる。


 孫社長は中国人らしいが、やはり日本の風土には合わない手法で、かなり強引な業務を進めているようだ。

 日本の本来、あるべき企業としてのサービスの基本が判っていない。

 日本の携帯電話の料金の訳の判らない算定のしかたが、今でも他のキャリアの料金にも悪影響を与えている。

 光通信のネット普及時代だが、デフレでこの不景気な時代に、国民の生活を圧するようなこんな高い料金を平然と払わせていることに、(少しは申し訳ない)と思わないのだろうか?。 

 企業精神の改善を求めたい。

 
 
 
 しかしながら、どうやら、最近の
softbank は改善されている兆候が見られてきたので、今後も大いに期待して見ていきたいと思う。

 
スーパーフライデーなど、毎週金曜日に無料クーポン券が使えることでユーザーへのサービス還元が考慮されて来たことを評価したい。

 当方、ホークスファンでもあり、出来ればもっと、全ての面において、日本の国民のみんなから愛され、信頼され、心から自慢できる企業に改善し成長していって頂きたいと思います。

 
「永く softbank の機種を使い続けていきたい・・・」と思っている、古いユーザーの意見を丁寧に良く聞いて親身になって対処頂きたい。

 不正アクセスによる妨害など、会話の盗聴やメモやアプリの削除、回線や電波のプライバシーの改善と苦情に関しては、アップルセンターに丸投げで、全く何の対策もして貰えなかったことが残念です。

 PCの方も、勝手に大事なデータを削除されたり、改ざんされているので、FONのWIFIを介して侵入されているのか?、原因が未だ不明のままです。

 情報が筒抜けで、予定や計画が漏れて、先手を打たれて計画が邪魔をされる状態が続いていて、打合せで家を空けることも出来ない状態で、仕事の話すら出来ない状態です。根本の問題が全く解決していません。

 故障ではなく、間違いなく回線のほうに問題がある筈だから、無責任にたらい回しにしないで、使えない商品になっているのに、長年、使えない回線に料金を払い続け、放置されたままです。

 (もっとキャリアとしての責任を感じてしっかりと原因を追究して、ユーザーの不安や不便を徹底的に改善して、安心して使える、行き届いた真面目なサービスを心がけ頂きたい)と心から願います。  祈り。

 H27年 3月2日 新しい
 Phone5s に機種変更した際に、 ソフトバンクの前原店からお勧  め頂いた「2台持ちお得な話」

 「古い
iPhone4を、そのまま格安 で使えますよ」 という案内で、  使うことになったこの番号だが、
 
080−9142−5051 

 料金の算定に不審な点が発生。 使ってもいないのにどんどんと  毎月料金が上がっていった。

 絶えかねて
「解約の申し出」をし た時のsoftbankの対応。

     
 ガイダンスが流れる。・・・ご希望の方は、月々の、請求書の再発行は3、それ以外は4 お待ちください、尚、サービス向上の為、 お電話の後に、アンケートをさせて頂くこともありますので、よろしくお願い致します。

 「お待たせしました。担当の○と申します。よろしくお願い致します。」「ああ、どうも、どうも、あの何日か前に電話したんだけども
、」「はい」「、後に電話するということで電話しているんだけど
「今川正信さまですね」「そうです。」「」「もう一台の電話番号ね」「それで「はい」「、こちらの方は、料金が発生しているんですよ」「、はい、」「今までかかってなかったんだけど、大体、7千円くらいで、収まっていたんだけど、12月から1万円を超えているんですよ、」

 
「こちらのお電話の料金でございますね」「はい」「はい」「で、1月が1万2千398円 」「はい」「それでその、話をして、こちらの料金は、あの、お返ししてくれるということで、話が、決まったんですよ「・・・」

 
「もしもし、」「はい、対応させて頂いている案件でございますね」「はい、一度電話してそのようになったんです
「その時は何も確認が取れなかったので、」「あ、一応です、あの、モバイル通信をオフにしてるのに、勝手にオンになって料金が発生して、そういうことで苦情を言ったんだけど、(その分はお返しさせて貰います)ということで、話が決まったんですけど、その後、どのように、この先、返して頂くのかの、お話が聞けてなかったものですから、」

 
「相談の方をそれぞれの担当から折り返しということで、入れるようにさせて頂くので、すみません、」「ああ、そうですか」「料金の再度確認ということで、折り返しの電話をさせて頂くといことで、今、お電話頂いている、お電話のお調べ頂いている電話番号におかけしても大丈夫ですか?」「ああ、いいですよ、判りますかね?、これ固定電話だけど」「判りました。確認致しまして、何番におかけしましょうか?」「えーと、092−326−5105です

 
「092−326−5105・・・はい、かしこまりました。では、料金の件で、ご相談ということで、担当の者から、折り返し電話させて頂きますので、」「ああ、そうですか、何時頃ですか「本日中には」「ああ、本日中、そうですか」「この番号に折り返し対応させて頂きますので、」「はい はい」「お願いします」「はいはい、お願い致します。」「よろしくお願い致します」「はい」「ありがとうございます。失礼致しましたー


 
H27年3月6日

ソフトバンク iPhone 5s
ネットメール不可 苦情

 2月25日に対応させて頂いた件で 

 
今回の内容というのは」「はい」「ええ」「ええそうです
、どのようにして払い戻ししてなるのかなあ?と思いまして」「払い戻しは、故障が原因で、本来、ご請求しない料金が発生したということで、明確なお振込みであったり、毎月利用頂いている携帯料金で」「」「明日相殺させて頂くのが、停止させて貰うと書いてあるので、どうなるのかなあと思いまして」「お客様が納得頂けない、私どもで、払って頂いたほうが、お客様の。日常をきたさない。」そこは一旦、お客様がご了承頂いていないので、

 
「ああ、それで
、2月の請求分が1万円超えているんですよ「超えてますね」「だから、それが判らないんですよ、それが何で超えているのか理解出来ないので「アップルからもね、そう聞いておりました」「ほとんど、家に置いて、そのまま置きっ放しにしてますから、これは、ほとんど、ほ、もう一台のほうで見てるから

 
「はい、では全く、そういった利用方法としては、メールを見るだけで、やりとりをしていると5051番のほうは使ってないという理解でよろしいでしょうかね、」「2051?5051です「あ、5051ですね、失礼しました」「こっちのほうは使ってないから、料金が発生する筈無いんですよパケット料金の発生しているので問題だということでお話を頂いている訳ですね、」「これが判らないんですよ

 
「なので可能性としてよくあるのは、考えられるのは、メールとたまに何日かおきに確認しないと、ソフトバンクのメールの受信が出来ないので、開けて使っているという、メールが普段は、モバイルを使っている認識がないお客様がいらっしゃるもんですから、そういう状況でもないということでございますね。」

 
「だから
、あの、4月から、新しく、iPhone5sを購入して、それから2台持ちになってるんです。ずーとね。6951円とか、大体この辺の値段でずーと来てたんですよ」「はい」「急に、これが突然ね、高額な値段に上がっているから、違いが何なのかが判らないんですよ

 「はい、何度も申し上げて申し訳ないんですけども、インターネットのサイバーモバイル通信がオフにして使って頂くんですけど、パケット料金が、かかるので、本来1台分の料金なのに、2台分のご料金がかかるので、その分で高くなっている状況なので、えー」
「だから
「私どもも、今川さまもこのままの状態が続くと困るだろうと思うので」「ええ」

 
「この5051は不要だということでございますよね、2台持ちなんですね」「ああ、そうです
。大体、」「いらないじゃないんですかね」「廃棄するつもりだったんだけど「ああ」「あの、勧められて「はい」(もう一台持てますよ)ということで勧められて、そのまま、来ているんだけど、料金が発生しないという前提で

 
「ですよね、であれば、判りました。あの今回、では、お客様が不要なご契約を、ちょっと言葉は悪いですけども、無理に勧められて契約なされたといことで、あれば、」「ええ」「故障か故障じゃかないかという問題は起きまして、なので12月、1月、2月分はそのまま払って頂いた上で、」「ええ」

 
「で、その今回の5051の方は0円だったものとして、金額を出して、えー、お客様の登録口座のほうに、ご返金をさせて頂きます。で、あとは解約のご用紙をお送り致しますので、」「はいはい」「書いて頂いて、解約料金のご案内があった場合には、そこを聞き流して頂ければ、発生しないようにそこを抵抗を感じるのであれば、ご郵送のほうがよろしいと思います。」

 
「え?」「・・・」「え、今何と仰ったんですか?」「もし、お店の方で解約なされると」「はあ」「そのお話というのはコールセンターとお客様の間の話になりますので、お店のほうでは判らないので、」「はあ」

 
「解除料金が発生しないようにさせて頂きます。かかりますよとご案内がありますので、(判りました)と聞き流して頂ければ」「お店のほうで」「お店のほうでも出来ますし、郵送のほうでもそのほうが一番お客様にとっては、よろしいのではと思いました。」

 
「解約ですね。」「そうですね、そうれば、お客様の希望してない料金が発生することはなくなりますし、お客様のことを考えると、少しでもお安くというところは良いと思いますので、あとは聞き流して解約料金が発生することは無くなるので、無視されれば、私どもと致しましては、お客様のことを考えて、少しでも安くということで、後はご料金の方はご返金ということで持ちまして今ですと、3月の10日火曜日に」「はい」「ご返金は可能でございますので」「・・・そしたら・・・」

 
「今回、そのほうが一番よろしいかと思いますので、アップルのほうに、例えば修理にご依頼頂いても、あの原因確認までに至らないと思うんですよね。」「ああ、原因が判らない?・・・」「判らないと思いますので、元々あのう、押し付けられるようなかたちで契約されたのであれば」「ええ」

 
「今の形を取らして頂いたほうが、あ、失礼致しました。あの、お客様の為になるのかなあと思います」「ああ、まあ、ほとんど使ってないからです
「そうですね、要らないものですから、結局」「ええ、うん、そしたらそういう風にして貰いましょうか、」

 
「そうですね。ご解約のほうは郵送のほうと、あとはお店と、どちらがよろしいでしょうか?」「えー、これは・・・、店のほうが確実なんですかね?」「そうですね確実ですね」「うん、そしたら、店のほうに、行って解約するようにしますから「ああ、判りました。お店では通常通り、解約の、約一年足らずで、2年契約の更新が迎えてないので」「はい」

 
「ご案内があっても、そこは聞き流して頂ければと思います」「あの、聞き流すというのは?ハハ」(ああ、判りました)というかたちで、仰って頂ければ、大丈夫です。その分は掛からないように致しておきますので」「ああ、そうですか」「ただ、ご来店がいつ頃なのかをお教え頂ければ助かります。」「はあはあ、一応、あさってぐらい」「あ、判りました」「の予定です
「では、あさってぐらいということで」

 
「ええ、前原支店です
「・・・」「前原支店」「え、はい?」「前原の支店に行く予定ですから。ソフトバンクの「・・・あ、はい」「お店は「ちょっとお待ち頂いて、では確認します。恐れ入ります。ではお店のほうに」

 
「はい」「私のほうからお伝えしておいたほうが、お客様のほうに、ご負担がかからなくてよろしいいと思いますので、そうさせて頂いたほうがいいですね。お客様も」「ん」「特殊なケースなどで、お客様のためにいいと思いますので

 時間帯というのは何時頃になりそうでしょうか?、大体で構わないですので」
「時間帯は昼からですね」「お昼から?」「はい」「午後から」「はい、午後から」「ですね」「はい」「・・・」

 
「はい、判りました。そうしたら確認しますので、えーと、店舗状況とかなどを確認しますので1分だけお待ち頂けますでしょうか?、恐れ入りますが」「はい はい」「はい」「はい」

      
 音楽が流れる ♪〜 ・・・・

 「大変、お待ち致しました。」「はい」「はい、店舗名など、もし聞き間違えていたら、申し訳ございません。前原店ということでお間違えないでしょうか?」「はい、そうです、前原店」「はい、判りました。では、あさっての午後くらいに、解約ということでお店に届けておきますので、よろしくお願いします」

 
「はい、それで
、12月、1月、2月ね」「はい、そうですね」「2月分の料金が、確認出来たんだけど、もう超えているから「何月?もう2月、ええそうですね。2月の分も」「ええ」「その前提で、その金額をお振込みさせて頂きます。」「ああそうですか、はいはい」「はい」

 
「えーと、そしたら」「はい」「一応、3月3日締め切りの料金は、振り込む訳です
?。」「はい、そうですね。申し訳ないですけど」「1万2千398円、1月分」「そうですね、3月10日火曜日でございますね、申し訳ございませんが」

 
「3月10日です
、はい、はい、わかりました。」返金をさせて頂きますので、お願い致します。ではお店のほうにこれから伝えておきますので、お店にご来店、お気をつけて、」「はい判りました」「よろしくお願い致します。ありがとうございました。」「はい」

 
    

緊急・・・

 大峠をのりこえるだけの、まとまった金額の協力を、縁ある皆様にお願い。

 私は今、英霊のポチとなった芳喜さんの霊が率いる、帰れなかった幾十万の日本の蘇った群集と共に、世を乱す世界の巨悪の象徴であるの退治に向かおうとしている。

 
血みどろの命がけの戦いになるかも知れない、非常に危険な道をあえて行こうとしています。恐るべき怪力を持つ鬼の大将

 歪んだ価値観の
を投げ飛ばし、東北の鬼の角(指導者)をへし折るまで、もう一息。

 
軍資金が底打ちになり、餓死寸前のぎりぎりで、飢えと寒さと暗闇の地獄をさまよい歩いたミケの立場に転落してしまっており、親族の皆さんからの暖かい支援をお願いしなくてはならなくなった。

 又、このページを偶然に目にされた方も、ぜひ世界中の皆様からの支援と励ましをお願い致します。


 
 ■信行君へ お願い  親族や関係者の
  皆様にも 支援協力お願い

  西日本シティ銀行
  
前原支店 213
  
口座番号 3036609
  
イマガワ マサノブ
  今 川 正 信 宛に
  
振込 支援の協力お願い致します
 
 

 前原支店 213  口座番号 303 6609

 ふわんさん  さんまさん るんるんおうきゅう

フワン(フアン)さん サンマさん ルンルン王宮                              
 と覚えてね。 ここは
「閃き」で乗り越えて
                          
 どんな不吉や災いをも 転じて、福と成す


 (テープおこし)の準備中   未完

     


 只今、フォームやメールの送信機能 不可 
  携帯に直接メール下さい 

小 説 「ポチよ 泣かないで 」 青春編

marnon-desu@i.softbank.jp

mailto:marnon-desu@i.softbank.jp

ひとこと あとをのこしてね

mailto:nazotoki@nifty.com




 

 

 

結託妨害 立証

継ぎ柱の状態

iPhoneの故障

トレーラー突入

倒壊危険の加速

妨害・破壊・交換

鉄槌下る天の審判

差押サギ共謀加担

ネット妨害取締れ A1

ネット妨害取締まれ A

巨悪と闘う日々

損保と警察と裁判所

清水 富枝 警察 と 

妨害・改ざん・盗難

癒着・結託の公的機関





大和魂覚醒講座

「なぞとき工房」

昔話の謎解き

「ひらめき.の.空間.jp」

日本の使命と

存在意味を探る

謎解き 閃き 講座

洗脳を解く 壁紙

「ポチよ泣かないで」

「ポチよ・・・ 」 青春編

「光の道を備えよ!」

なぞとき小説 放浪

なぞとき小説 回想

小説  チカ定着時代

「ポチよ・・・」前 編
なぞとき小説 幼少

Design B2
ロゴ・マークの創作

光の道を・・・ 第3部
小説 チカ激闘時代

 


 
     サギ的手法をやめよ 
 
  17 a b c d 

巨悪の正体           10
 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20


雛形組織     戻る      HOME      次へ      ■捜査対象